近代測量150年 企画展「高さってなんだろう?」-より正確な高さをもとめて-_(つくば市)

開催期間:2019年3月12日(火)〜6月3日(月)

2019年は近代測量の発足から満150年に当たります。
明治以降、近代国家への第一歩を踏み出した日本は、明治期において多岐にわたる近代化への取り組みを行い、国の基本的な形を築き上げていきました。

国土地理院では、明治以来150年に渡って精密な測量を繰り返し、土地の高さを求めてきました。
今回の企画展では、生活に密接に関わる「高さ」について、奥深い高さの世界分かりやすく説明します!

企画展「高さってなんだろう?」を通じて「高さ」や「測量」を身近に感じてください!

会場国土地理院「地図と測量の科学館」 2階 「特別展示室」
つくば市北郷1番
時間9:30~16:30
料金入場無料
休み毎週月曜日
ただし月曜日が祝日の場合は、順次翌日
駐車場無料駐車場あり(大型バス4台可)
問い合わせ029-864-1872

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ