第53回 水戸の萩まつり_(水戸市)

開催期間:2020年9月5日(土)〜9月27日(日)

偕楽園の萩は、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公(第15代将軍徳川慶喜公の父)が仙台藩から譲り受け、偕楽園創設とともに園内に植えたものと言われています。園内には宮城野萩を中心に白萩・山萩・丸葉萩など、総株数約750株が咲き競います。

まつり期間中の週末には、萩の花と行燈のライトアップが開催されます。詳しいイベント内容は、水戸観光コンベンション協会ホームページをご覧ください。

会場偕楽園(水戸市常磐町1丁目)
アクセス水戸駅北口バス乗り場(4番もしくは6番のりば)から乗車(約20分)
問い合わせ(一社)水戸観光コンベンション協会
 TEL.029-224-0441

 

くわしくはこちら

≫ イベントカレンダーへ