地質標本館 2019年度 特別展「日本初!日本列島大分析 元素で見る『地球化学図』」(つくば市)

開催期間:2019年10月8日(火)〜1月5日(日)

休館日:毎週月曜日(休祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/28~1/4)、臨時休館日(webサイトにてご確認ください)

会場:地質標本館(1階ホール)

私たちの足元には、どのような元素がどれくらい存在しているのか。それらはなぜそこにあるのか。そのような疑問への助けとなるのが「地球化学図」です。
全国8,000か所で採取した試料を分析すると、日本列島は地質を反映した様々な表情を見せてくれることが明らかになりました。地球化学図で地域の特徴を探ってみましょう。

10月26日(土)には、特別展に関連した講演会とガイドツアーを行います。

特別講演会 「地球化学図」の見方

  • 日時: 2019年10月26日(土)14:00~15:00
  • 会場: 地質標本館1階 映像室
  • 定員: 60名(当日先着順)
  • 講演者: 太田充恒(産総研 地質情報研究部門 地球化学研究グループ長)


特別展ガイドツアー

  • 日時: 2019年10月26日(土)①10時30分~、②15時30分~ 各回 約30分
  • 会場: 地質標本館1階 ホール
  • 定員: 各回20名(当日先着順)、事前予約不要
  • 案内: 太田充恒(産総研 地質情報研究部門 地球化学研究グループ長)



くわしくは 地質標本館webサイト をご覧ください。

会場産業技術総合研究所 地質標本館(茨城県つくば市東1-1-1)
36.061920, 140.132706
時間9:30 ~ 16:30
料金無料
休み毎週月曜日(休祝日の場合は翌平日)
駐車場あり(無料)
アクセス自動車ご利用の場合:常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分(お車でご来訪の際には、守衛所にお立寄り下さい)
つくばエクスプレス線「つくば」駅ご利用の場合:関東鉄道バス「荒川沖駅(西口)行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」または「桜ニュータウン行」にご乗車にて「並木二丁目」下車後、徒歩約5分
JR常磐線「荒川沖」駅ご利用の場合:西口より関東鉄道バス「筑波大学中央行」または「つくばセンター行(並木経由)」にご乗車にて「並木二丁目」下車後、徒歩約5分
高速バスご利用の場合:東京駅八重洲南口JR高速バスターミナル2番のりば「筑波大学/つくばセンター行」(約65分)にご乗車にて「並木二丁目」下車後、徒歩約5分
問い合わせ産業技術総合研究所 地質標本館(029-861-3750)

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ