タバンカ祭_(下妻市)

開催期間:2019年9月12日(木)〜9月14日(土)

イベント開催日:9/12(木)、9/14(土)

 全国でもここでしか見られない、珍しい火祭り。
 応安3年(1370)大宝八幡宮が出火した際に、大宝八カ寺の中心的な存在であった賢了院が畳と鍋蓋で鎮火させたと言われる故事を、儀礼的に再現しています。
 松明・畳・鍋蓋を持った白装束の奉仕者が、火の粉を浴びながら走り回り、勢いよく燃え上がる火を囲み鍋蓋や畳を力いっぱい畳に叩きつけます。
 タバンカの名は、この畳や鍋蓋を地面に叩きつけて消火を行なう際の「バタンバタン」との音が由来となっています。

会場大宝八幡宮
下妻市大宝667
時間両日とも午後7時~
アクセス電車でお越しの方:関東鉄道常総線大宝駅下車 徒歩3分
お車でお越しの方:圏央道「常総IC」より国道294号線経由で約30分
問い合わせ大宝八幡宮 ℡:0296-44-3756

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ