第29回 ひたち秋祭り 郷土芸能大祭_(日立市)

開催期間:2019年10月26日(土)〜10月27日(日)

ひたち秋祭りは、全国各地からお招きする郷土芸能を伝承する団体や青少年の競演を堪能できる、日立市の秋の一大風物詩です。

今回は、市制施行80周年を記念した豪華絢爛な全国の芸能をご覧いただけます。迫力あふれる大蛇が壮観の「石見神楽(島根県益田市)」、日本三大盆踊りと評され、伝統ある「西馬音内盆踊り(秋田県羽後町)」、扇ねぶたを携えて登場する「大川平荒馬(青森県今別町)」、老若男女が息の合った芸能を魅せる「神川豊穣ばやし(埼玉県神川町)」を招待します。さらに、茨城県内から数々の有名津軽三味線奏者を輩出した“津軽三味線 佐々木光儀流”には「津軽三味線の響き」を披露していただきます。ここでしか見られない『夢』の競演をどうぞお楽しみください!

さらに二日目には、地元の芸能団体の成果披露や街中での芸能パレードを開催し、会場中に太鼓や笛の音を轟かせます。日本文化の魅力が詰まった二日間の祭りに、ぜひお越しを!

会場日立シビックセンター 新都市広場 ほか
時間【10月26日(土)】
13:00~14:15 日立荒馬踊り
17:30~19:30 全国の芸能「夢」の競演 〔石見神楽/西馬音内盆踊り/大川平荒馬/神川豊穣ばやし/津軽三味線の響き〕
【10月27日(日)】
10:45~11:15 芸能パレード(会場:パティオモール) 〔招待芸能:大川平荒馬/神川豊穣ばやし,地元芸能団体:阿波おどり/日立さんさ踊り/河中エイサー〕
11:15~13:40 中央ステージ演舞 〔招待団体:石見神楽/神川豊穣ばやし/地元芸能団体:ひたちの太鼓/久慈浜ソーラン〕
15:00~16:00 青少年フェスティバル 〔日立市内中学校・芸能競演:十王鵜鳥舞/久慈中ソーラン・黒潮太鼓/河中エイサー〕

◎演目やスケジュールなど、変更になる場合があります。
アクセス〔電車〕JR常磐線日立駅から徒歩約3分
〔お車〕常磐自動車道・日立中央ICから約8分
◎駐車場:地下駐車場(1時間無料。以後30分ごとに100円。)
※無料駐車場はありません。その他周辺の駐車場をご利用ください。
問い合わせ日立シビックセンター
Tel:0294-24-7711

 

≫ イベントカレンダーへ