特別展「水戸の大地の成り立ちー水戸140億年史ー」_(水戸市)

開催期間:2020年2月9日(日)〜3月15日(日)

水戸はいつできたのか?太古の水戸にどんな生物がいたのか?未来の水戸はどう変化するのか?そんな疑問に答えるため、本展覧会では、宇宙科学・地質学・古生物学・考古学などの資料を一堂に集め、138億年前の宇宙誕生から、2億年後のアメイジア超大陸が形成されるまでの、140億年間に及ぶ水戸の歴史をたどります。

会場水戸市立博物館 4階展示室
水戸市大町3-3-20
時間9時30分~16時45分(ただし、入館受付は 16時15分 まで)
料金一般200円(20名以上の団体は150円)
高校生以下、65歳以上、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者と付き添い1名は無料 その他各種割引あり

★梅まつり応援企画 全館無料デー★
3月6日(金)~3月8日(日)、3月14日(土)は入館無料
★ハッピーウィークエンド★
会期中の土日に限り、高校生以下のお子様と一緒にご来場いただくと、お子様1名につき大人1名無料になります。
休み月曜日(ただし2月24日(月、休)は開館)、2月25日(火)
問い合わせ【水戸市立博物館】
 〒310-0062 
 茨城県水戸市大町3-3-20
 TEL:029-226-6521
 FAX:029-226-6549

 

くわしくはこちら

チラシ(おもて)

チラシ(うら)

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ