ダイヤモンド筑波_(筑西市)

開催期間:2020年2月13日(木)〜2月16日(日)

ダイヤモンド筑波とは筑波山頂から太陽が出る瞬間、まるでダイヤモンドが光り輝くような光彩が見える状態を言います。母子島遊水地では、年に2度筑波山の山頂から朝日が昇る「ダイヤモンド筑波」が見ることができます。
条件によっては、水面にもダイヤモンド筑波が映る「ダブルダイヤモンド筑波」になることもあります。
※仮設トイレの設置 2月13日(木)〜17日(月)
※臨時駐車場の整備 2月11日(火・祝)〜17日(月)

2月15日は筑西市活性化プロジェクト「ちっくタッグ」と市が、訪れたみなさんをおもてなしします。
時間 午前5時~午前7時
●ちっくタッグによるあたたかいスープの無料提供(なくなり次第終了)
●(株)布屋(日本マクドナルドフランチャイジー)による缶コーヒー無料提供(なくなり次第終了)
●あけの元気館無料券の配布 ※2月15日(土)は午前7時に開館します

会場母子島遊水地
筑西市飯田
時間山頂から朝日が昇る時間は午前6時50分頃
問い合わせ筑西市企画課
0296-24-2197
筑西市観光振興課
0296-20-1160

 

くわしくはこちら

アクセスマップ

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ