特別展Ⅰ Jomon Period-縄文の美と技、成熟する社会(水戸市)

開催期間:2020年10月10日(土)〜11月29日(日)

縄文の人びとが残したモノの中には、美しい造形で技術的にも卓越した品々がたくさんあります。それらの優品を紹介するとともに、彼らが残したモノから見えた人びとの交易・交流の様子をさぐり、ムラとムラが結びつき、成熟していく縄文社会の様相に迫ります。
会場茨城県立歴史館
茨城県水戸市緑町2-1-15
時間午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
ナイトミュージアム 11月7日(土)、8日(日)、13日(金)開館午後8時まで
料金一般610円(490円)、大学生320円(240円)、満70歳以上300円(240円)
休み10月12日(月)、19日(月)、26日(月)、11月2日(月)、11月9にち、(月)、16日(月)、24日(月)
問い合わせ茨城県立歴史館
Tel:029-225-4425

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ