企画展「日本画の150年 明治から現代へ」(水戸市)

開催期間:2021年4月17日(土)〜6月20日(日)

※5月17日(月)に一部展示替え

幕末から明治にかけて西洋絵画が本格的に紹介されるようになると、人々はその写実的な表現に驚かされました。画家たちの中には、岩絵具や和紙といった日本の伝統的な画材を基盤としながら西洋絵画の表現も取り入れ、あらたな時代にふさわしい日本画の創造を目指す人々が現れました。
本展では伝統や技法に基づきながらも独自の表現を打ち出し、時代を切り開いてきた画家たちの作品により、明治から現代に至る日本画150年の流れをたどります。

会場茨城県近代美術館
水戸市千波町東久保666-1
時間09:30〜17:00(最終入場時間16:30)
料金一般610(490)円、満70歳以上300(240)円、高大生370(320)円、小中生240(180)円
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳・指定難病特定医療費受給者証等をご持参の方は無料
※6月5日(土)は満70才以上の方は入場無料
※土曜日は高校生以下無料
休み月曜日
※ただし5月3日(月・祝)は開館、5月6日(木)休館
駐車場①駐輪場:茨城県近代美術館地階入口にあります。
②駐車場:茨城県近代美術館正面の「ザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)前駐車場」が利用できます。
アクセス車:
常磐自動車道「水戸IC」から約20分
北関東自動車道「茨城町東IC」から約15分
電車:
水戸駅南口から徒歩約20分
北口8番バスのりばから「払沢方面、または本郷方面」行きのバスに乗車し、「文化センター入口」にて下車約5分(平日のみ)
南口2番バスのりばから「払沢方面、または本郷方面」行きのバスに乗車し、「文化センター入口」にて下車約5分(運賃170円)
問い合わせ茨城県近代美術館
TEL:029-243-5111
備考予約優先制【入場はオンラインで「日時指定WEB整理券」(無料)を取得された方が優先となります】
予約は、来館日の1ヶ月前より可能です(各時間帯の定員に達し次第、締め切りとなります)。

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ