高砂淳二写真展 Dear Earth(筑西市)

開催期間:4月24日()〜7月25日()

4月29日(木・祝)から5月12日(水)まで臨時休館

海の中から生き物、風景まで、地球全体をフィールドに、自然全体の繋がりや人とのかかわり合いなどをテーマに撮影活動を行い、月の光に照らされてごくまれに現れる「ナイトレインボー」を世界で初めて完全な形で撮影した自然写真家、高砂淳二氏。
ハワイの先住民の智慧を学び、自然写真とともに、自然全体の繋がりや、人と自然との関係、人間の役割などを、さまざまなメディアを通して伝え続けています。
そして今、地球各地で撮り下ろした、虹、海、山、空、滝、波、動物、植物、そして星々など、あらゆる地球自然界の魅力を写した、高砂氏の作品を約80点紹介します。

会場しもだて美術館
茨城県筑西市丙372
時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
料金一般600円、団体(10名以上)550円、高校生以下無料
休み月曜日
駐車場あり
地下/96台/美術館利用者は無料
アクセス車:
北関東自動車道「桜川筑西IC」から国道50号で約20分
常磐自動車道「谷和原IC」から国道294号で約60分
東北自動車道「佐野・藤岡IC」から国道294号で約60分
圏央道「常総IC」から国道294号で約40分
電車:JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鐵道真岡線「下館駅」北口下車、徒歩約8分(600m)
問い合わせしもだて美術館
TEL:0296-23-1601
備考筑西市が茨城県から感染拡大市町村の指定を受けたことにより、4月29日(木・祝)から5月12日(水)まで臨時休館となります。ご了承ください。

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ