大洗あんこう祭.(大洗町)

あんこうの季節が、今年もやってきました。
県内を代表するあんこうの名所・大洗町では、毎年11月に「大洗あんこう祭」が開催されます。これから最盛期を迎えるあんこうのグルメが味わえるほか、特設ステージではあんこうの吊るし切りの実演も楽しむことができます。

会場内ではあんこう汁2,000食配布(1杯100円※収益の一部はチャリティ)や本格あんこう鍋の販売(数量限定)の他、大洗の特産品店、各種模擬店が出店予定です!

開催期間:2019年11月17日(日)

2019年11月17日(日)に開催される「第23回 大洗あんこう祭」では、今年も「ガールズ&パンツァー」のメインキャスト5名&主題歌アーティスト・佐咲紗花さん来場決定し、トークショーが開催されます。

また、会場内特設ステージでは、あんこうの吊るし切りや郷土芸能披露(大洗本場磯節保存会)、スター☆トゥインクルプリキュアショー、大洗高校マーチングバンド「BLUE−HAWKS」、各市町村のゆるキャラが登場するなど楽しいイベントが盛りだくさん。

大洗大使&いばらき大使を務めるプロレスラー「蝶野正洋」さんが来場し、2ショット撮影会を開催します。(対象グッズ購入者限定)

2017年のあんこう祭の様子

2017年のあんこう祭の様子

2017年のあんこう祭の様子

茨城県の名産“あんこう”

あんこう鍋

水深100〜300mに生息している深海魚“あんこう”。県内各地の底曳網漁船によって漁獲されている、茨城県を代表する名産品です。深海魚のため奇妙な見た目をしていますが、身、皮、内臓、肝、エラなど、骨以外はすべて食べることができ、「捨てる部位がない」と言われています。淡白で低カロリー、加えて肝(アンキモ)はビタミンが豊富に含まれており、「あんこう鍋」をはじめ、様々な調理法で楽しむことができます。

お見事!!「あんこうの吊るし切り」

吊し切り

会場内特設ステージでは毎年、名物「あんこうの吊るし切り」が行われます。あんこうの体は表面がヌルヌルして図体が大きいため、まな板ではさばきづらい特徴があります。そこで、あんこうを吊るして体内に水を入れ回転させながらさばくのです。熟練した板前による解体は見事で、客席から歓声が上がります。

関連イベントが盛りだくさん

本場大洗のあんこう鍋&あんこう汁

昨年2018年の会場内特設ステージでは、大洗本場磯節などの郷土芸能や全国大会出場経験もある大洗高校マーチングバンド「BLUE-HAWKS」の演奏、キャラクターショーなどが行われました。また、毎年数量限定で販売されるあんこう汁は毎回大人気!早々に売り切れが予想されますので、お早めにどうぞ。

 

周辺駐車場から会場付近まで無料シャトルバスが運行

8時から17時の間で15分おきに下記の2種類のルートを運行します。

  • 千代田テクノル駐車場から大洗町消防第五分団前の間
  • 県営駐車場から大洗文化センターの間

大洗あんこう祭 う回路&駐車場マップ

 

開催期間:2019年11月17日(日)

会場大洗マリンタワー前広場、大洗港第4埠頭
茨城県大洗町港中央10
駐車場臨時駐車場あり
アクセス車:北関東自動車道・東水戸道路水戸大洗ICから10分
電車:鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」よりバスで5分
問い合わせ大洗町商工観光課
TEL: 029-267-5111

 

くわしくはこちら

GoogleMapを開く

≫ イベントカレンダーへ