カテゴリー: 弘道館の見頃情報

令和4年度弘道館秋季イベント(令和4年10月1日、11月1日、11月6日)の開催について

弘道館では、秋の訪れとともにゆかりの日に合わせて藤田東湖書「麗澤(れいたく)」の公開。所蔵書籍の曝書(ばくしょ)を行っています。庭の樹々の色づきもお楽しみいただきながら、秋ならではの特別公開にぜひご来館ください。

 

 

(1)藤田東湖書「麗澤」特別公開及びミニパネル展

 ①日時 令和4年10月1日(土) 9時~16時

  ②場所 正庁二の間

  ③内容 東湖書「麗澤」ゆかりの日に合わせ、特別公開と関連資料のパネル展示を行う。

      (注)東湖書「麗澤(れいたく)」… 安政2年(1855)10月2日に安政の大地震で圧死した
                        藤田東湖が、前日の10月1日に芳野金陵に贈った
                        書と伝えられている。

(2)孔子廟特別公開

 ①日時 令和4年11月1日(火)10時~16時

 ②場所 孔子廟(通常は非公開)

 ③内容 孔子廟の特別公開及び釈奠関係資料展示

       (注)釈奠(せきてん)    … 儒教の先師(孔子など)を祀る儀式で孔子祭ともい
                        う。藩校当時の弘道館孔子廟では、毎年春秋に
                        釈奠が執り行われていた。明治5年の弘道館閉鎖
                        後は途絶えたが、昭和6年11月1日及び昭和45年
                        11月1日(孔子廟復元竣工式)に釈奠が実施され
                        ている。

(3)弘道館所蔵書籍の曝書(ばくしょ)

  ①日時 令和4年11月6日(日)  9時~16時

  ②場所 至善堂 二の間・三の間

 ③内容 弘道館所蔵書籍の曝書作業を行い、曝書によって江戸時代から現代へと蔵書を守ってきた人
     々の思いや弘道館で行われていた出版事業を紹介する。(雨天の場合は、展示のみ)

     また、今回は、萩谷せん喬画「老梅図」(正庁正席の間の戸袋(通常は複製を展示))等を
     特別公開 する。

        (注) 曝書(ばくしょ)    … 書物等の保存管理のため、秋季などの湿度の少な
                         い晴れた日に虫干しをすることで湿気や虫害を防
                         ぐ作業。弘道館の明治期の日誌に実施の記録があ
                         る。