知り、創り、楽しむ「文化体験」

知り、創り、楽しむ「文化体験」

豊かな文化が息づく茨城県の各地に伝わる、伝統工芸や名産品。それぞれの地域が育んだ文化や技術に触れる手づくり体験を通して、知る喜び、つくる楽しさを味わってください。

「陶芸体験」笠間工芸の丘

(笠間市)

笠間芸術の森公園内にある「笠間工芸の丘」は、ろくろ体験や手ひねり体験などさまざまな陶芸体験ができる施設。
体験工房では、ろくろや手ひねりのほか、登り窯体験や絵付け体験、シルバークレイを使ったアクセサリーづくりなどのクラフトアート体験も可能。本格的に学べる陶芸教室も開催されています。

くわしく見る

「結城紬体験」つむぎの館

(結城市)

つむぎの館は、結城紬のミュージアムとして平成18年にオープンいたしました。施設内には資料館、反物の展示館、結城紬製品のショップや染織体験工房があり、家族や友達皆で楽しむことができます。体験工房では、やさしい色に染められたたくさんの糸の中から、お好きな色を選んでコースターやテーブルセンターを織り上げる「はたおり体験」と天然染料を使った草木染体験ができます。

くわしく見る

「そば打ち体験」西金砂そばの郷 そば工房

(常陸太田市)

西金砂そばの郷 そば工房では、自分でそばを打ち、その場で食べる「そば打ち体験」ができます。地元名産の常陸秋そばを石臼で毎日挽き、打ちたて、ゆでたてのそばが自慢です。人気メニューの「そばづくし」、常陸秋そば粉100%の「十割そば」がございます。

くわしく見る

「おやき作り体験」大子おやき学校

(大子町)

ノスタルジックな雰囲気いっぱいの木造校舎で、大子の郷土料理「おやき」づくりに挑戦。ハート型や星型など自由に形をつくり、好きなイラストや文字を描いて、オリジナルのおやきづくりが楽しめます。
昔ながらの郷土食に現代風のアレンジを加えた「大子おやき」の実演販売や奥久慈の特産品コーナーもあります。

くわしく見る