鮎漁獲量日本1位・2位を誇った、那珂川と久慈川が流れる常陸大宮市。平成26年に市の魚として鮎を制定。市内では鮎の塩焼きを各所で食べられるほか、あゆ処マップを作成し、鮎料理を楽しめる市内の飲食店を紹介。右側ののぼり旗が目印になっています。また、毎年8月には「あゆの里まつり」を開催。鮎のつかみどりができたり、たくさんのイベントで来場者をもてなしています。