結城蔵美館

本蔵を本市の新たな芸術文化を創造・情報発信する場、袖蔵2階には、「天下三名槍」のひとつとされる結城家家宝「御手杵の槍」のレプリカが展示されています。2019年に結城蔵美館5周年記念事業として「結城晴朝公家督相続460年祭」を実施、【刀剣乱舞-ONLINE-】とコラボレーションし、大きな話題となりました。