赤松宗旦旧居

赤松宗旦旧居跡は、『利根川図志』の著者である赤松宗旦の生家を復元したものです。この建物は、町指定文化財として一般に公開しており、室内には、赤松宗旦の書いた利根川図志・銚子日記などの資料を展示してあります。