まい・あみ・まつり

平成2年に始まったお祭りです。町民総参加による町民同士のふれあいの輪を広める交流の場として、毎年夏の風物詩として開催されています。