紅コガネ

行方産の甘いお芋と中央アルプスの伏流水を使い、時間をかけてスイーツのようにまろやかな芋焼酎に仕上げました。原料のサツマイモは、JAなめがたの協力で仕入れ、米麹にも行方産の米を使っています。ラベルデザインは文化デザイナー学院(水戸市)の作品。名称は、一般公募の中から一番多かった「紅コガネ」を選出しました。