大助まつり

菅谷まつりは那珂市菅谷地区にある神社、鹿島神社が遷宮された安政4年(1857)から行われている祭です。現在は3年に1度の8月15日に行われ「菅谷(すがや)のちょうちん祭」や「大助(おおすけ)まつり」とも呼ばれています。数百もの提灯をぶら下げた各地区9台の山車の繰り込みとご神刀による火切り神事などが最大の見どころとなっています。