北茨城市漁業歴史資料館 よう・そろー

「よう・そろー」には、アンコウの吊るし切りの模型、漁具など、北茨城の漁業の歴史に関する様々な資料が展示されています。また、漁業体験メニューも用意されており、体験料金は5~9名利用は大人4,000円、児童2,000円、10~12名利用は大人3,000円、児童1,500円です。
御船祭で使用される木造船「大漁丸」も通常はここに展示されています。かつては、実際に漁をしていた船が使われていましたが、漁に使われる木造船の減少に伴い、御船祭のために作られたものです。