あじさいの杜(二本松寺)

平安時代の初め天長年間(824〜834)、慈覚大師円仁によって現在の潮来市茂木に創建されたと伝えられています。6月中旬〜7月上旬にかけて、約100種1万本のあじさいが見事に咲き誇ります。