水戸ホーリーホック

平成6年にFC水戸として創立し、平成12年よりJリーグへ加盟。ホームスタジアムはケーズデンキスタジアム水戸になります。クラブ名の「ホーリーホック」は英語で「葵(タチアオイ)」を意味し、水戸藩(水戸徳川家)の家紋の葵にちなんで名づけられました。 マスコットキャラクターは龍がモチーフの「ホーリーくん」で背番号は310(みと)。