アンコウ鍋(どぶ汁)

北茨城市の郷土料理である「アンコウ鍋」は、全国の鍋グランプリで優勝するなど、味・質ともに認められた一品です。また、水を一切使用せず、あん肝をすり潰し、アンコウと野菜の水分のみで作る「どぶ汁」は、北茨城市が発祥の地とされており、濃厚な味わいが特徴です。