梅まつりのひな流しや各地のひな人形展示まで 茨城のひなまつり 23選

梅まつりのひな流しや各地のひな人形展示まで 茨城のひなまつり 23選

春の訪れを感じさせてくれる日本の伝統行事「ひなまつり」。茨城県内では、各地で個性豊かなひなまつりイベントが開催されます。歴史ある街並みが丸ごと雛飾りで彩られる大規模なものから、手づくり作品の展示会まで、県内各地のひなまつり情報をお届けします。
このページでは、雛人形の展示会など、県内各地のひなまつり関連イベントをピックアップしてご紹介します。
 

【中止】五軒香梅ひな流し

(水戸市)

和紙で作られたひな人形とともに厄災を流す、地元団体ふぁいぶたうんコミュニティ主催による季節行事。「水戸の梅まつり」期間中に偕楽園の吐玉泉下で開催され、常陸和紙人形会主催による「水戸のひな流し」とともに親しまれています。

2020年3月7日(土) 11:00〜12:00
偕楽園吐玉泉下 茨城県水戸市常磐町1丁目

くわしく見る
 

水戸のひな流し

(水戸市)

身体のけがれや災害を人形(ひとがた)に移して水に流したという厄払いの風習が起源の、水戸のひな流し。今では情緒ある催しとして自作の紙人形で参加する人も増えています。

2020年2月23日(日) 11:00〜12:00
偕楽園吐玉泉下 茨城県水戸市常磐町1丁目

くわしく見る
 

かっぱの里 うしくのひなまつり

(牛久市)

つるし雛を中心に、数々の創作雛人形を展示。手作り作品の販売やワークショップをおこなう「ひなマルシェ」も開催されます。

2020年2月15日(土)〜3月3日(火) 10:00~16:30
牛久市中央生涯学習センター 牛久市柏田町1606-1

くわしく見る
 

【日程変更】つるし雛展

(東海村)

2020年4月1日(水)〜5月10日(日) 9:00~16:30  最終日は13:00まで
東海テラパーク

くわしく見る
 

小さなおひなさま展

(那珂市)

着物地などでつくられた、手のひらサイズの可愛らしいおひなさまを展示。手作り小物類の展示販売や、ミニワークショップもあります。

2020年2月22日(土)〜3月1日(日) 9:00~16:00
茨城県植物園 展示室 茨城県那珂市戸4589

くわしく見る

 

ひなに魅せられて〜ひな人形の世界〜(下妻市)

2月1日(土)〜3月3日(火)
下妻市ふるさと博物館
0296−44−7111

水海道あすなろの里 ひなまつり(常総市)

2月22日(土)〜2月24日(月・振休)
水海道あすなろの里
0297-27-3481

ミニ季節展示「お雛さま」(神栖市)

2月8日(土)〜3月3日(火)
神栖市歴史民俗資料館
0299-90-1234

燦SUN館の雛まつり〜階段雛かざり〜(古河市)

3月7日(土)〜3月22日(日)
燦SUN館(三和図書館資料館)
0280-75-1511

守谷ひなまつり(守谷市)

2月19日(水)〜3月3日(火)
守谷市役所ほか
守谷市民活動センター
0297-46-3370

坂東ひな飾り展〜智姫と白妙姫の饗宴〜(坂東市)

2月9日(日)〜3月7日(土)
観光交流センター秀緑、坂東郷土館ミューズ、岩井商店街ほか
坂東ひな飾りプロジェクト 090-4733-3439