ほしいもいばらき|全国の9割を生産する茨城県のほしいも情報

ほしいもいばらき ほしいもいばらき

茨城県を代表する特産品「ほしいも」。その全国シェア率はなんと9割以上を誇ります。 県内でも特にほしいもづくりが盛んなひたちなか市でほしいもづくりが始まったのは明治時代後期といわれています。さつまいもの生育に適した土壌や、冬場に雨が少なく海風の吹く気候風土が乾燥の工程に向いていたことなどから、全国へ誇る特産品へと発展していきました。
おいしくて栄養価も高い、自然の恵みがいっぱいの健康食品ほしいもの魅力をたっぷりとご紹介します!

ほしいもいばらき
平干し

ほしいもの定番といえば平干し。手のひらくらいの大きさのものが見栄えが良く人気ですが、糖化が進みやすいのは、実はこぶりな端っこの方だったりします。ちなみに、白い粉がふいているのは糖分が表面に浮き出て結晶化したもの。甘く美味しいほしいもの証です!平干しは扱いやすく、長期保存するための冷凍保存にも適しています。また、食べやすいことからも人気です。ストーブの上やオーブントースターでちょっと加熱するとグッと甘みが増して美味しくなります。

丸干し

ほしいも大国の茨城県ならではのご当地ほしいもと言えば、蒸した原料芋を丸々干した丸ほしいもです。平干しに比べ厚い分、乾燥にかかる期間が2倍~3倍もかかるため生産量は極めて少なく、希少で高級です。でも、その手間がかかる分、とびっきりの甘さと柔らかさを楽しめます。特に水分量の多い内側はねっとりとした独特の食感が楽しめます。平干しいもよりもさつまいもの風味をより味わえると、ほしいも好きには人気です。

ほしいもいばらき

ほしいもの買えるお店・ネットショップ

日本一のほしいも産地・いばらきには、ほしいも販売店もいっぱい!昔ながらの箱詰め商品から、パッケージやネーミングにもこだわったオリジナル商品まで、各店が個性豊かなラインナップを展開しています。 もちろん、ここでご紹介した以外にもほしいも販売店はまだまだたくさんあります。たくさんのほしいもを食べ比べて、お気に入りの一品を見つけてください!

自然食のお店 ひなた畑

自然食のお店 ひなた畑
(東海村)

JA常陸 東海ファーマーズ・マーケットにじのなか

JA常陸 東海ファーマーズ・マーケットにじのなか
(東海村)

茨城県産熟成焼きいも専門店「あづまや」

熟成焼きいも専門店 あづまや
(水戸市)

幸田商店

幸田商店 水戸駅ビル エクセルみなみ店
(水戸市)

農業生産法人 ニチノウ 飛田

農業生産法人 ニチノウ 飛田
(水戸市)

見晴亭

見晴亭
(水戸市)

大洗まいわい市場

大洗まいわい市場
(大洗町)

金上ふれあい直売所

株式会社大倉商事
(ひたちなか市)

金上ふれあい直売所

金上ふれあい直売所
(ひたちなか市)

JA常陸 津田直売所

JA常陸 津田直売所
(ひたちなか市)

JA常陸 長砂直売所

JA常陸 長砂直売所
(ひたちなか市)

ほしいも専門店 大丸屋

ほしいも専門店 大丸屋
(ひたちなか市)

那珂湊いせます
(ひたちなか市)

なめがたファーマーズヴィレッジ おいも熟成蔵IBARAKI

なめがたファーマーズヴィレッジ おいも熟成蔵IBARAKI
(行方市)

IBARAKI sense

IBARAKI sense
(東京都中央区)

茨城マルシェ

茨城県観光物産協会直営のショッピングサイト「絶品いばらき」は、地元いばらきの特産品のセレクトショップ。クレジットカード以外に、銀行振込や郵便振替、代金引換でのお買い物もできます。

<番外編>やきいもの買えるお店

蔵出・焼き芋かいつか 蔵出・焼き芋かいつか
(かすみがうら市)
JAなめがた JAなめがた
行方市