巡ってすごい!たのしい!おいしい!北関東 群馬・栃木・茨城なび「あったかきたかん編」

北関東なびタイトル

寒い冬の時期に恋しくなるのが温かいもの。今回は、群馬・栃木・茨城で楽しめる「あったか」なSPOTと食べ物をピックアップしてご紹介します。身体を芯からあたためてくれる温泉。そしてアツアツのお鍋や麺でぽっかぽかに!冬だからこそいっそう楽しめる、北関東三県旅をお楽しみください。

北関東地図

茨城県

袋田温泉(大子町)

茨城県内屈指の歴史ある温泉郷が大子町。中でも、名勝・袋田の滝周辺に位置する「袋田温泉」は、平安時代までさかのぼると言われる名湯です。数々の人が湯治に訪れました。袋田温泉宿のひとつ「思い出浪漫館」をはじめ、秋~冬の時期には、大子町特産の奥久慈りんごを湯に浮かべる「りんご風呂」を楽しめる施設もあります。

くわしくはこちら

茨城県

筑波山温泉(つくば市)

西の富士、東の筑波と名高い名峰・筑波山。訪れる人をおもてなししたいと開発されたのが「筑波山温泉 双神の湯」です。PH10を超える高いアルカリ度数を誇るのが特徴で、お肌がツルツルになる美肌の湯としても好評。登山を楽しんだ後に汗を流すのにもオススメの日帰り入浴利用も可能です。関東平野を見下ろす絶景を楽しめる施設も!

くわしくはこちら

栃木県

鬼怒川温泉(日光市)

鬼怒川の上流に位置する鬼怒川温泉。渓谷沿いにずらりと温泉宿が立ち並ぶ風景でおなじみです。江戸時代に開湯され、その当時は日光に詣でる大名や僧侶のみが入湯を許されたのだとか。実は、一般に広く開放されるようになったのは明治以降のこと。アルカリ性単純泉の柔らかなお湯は、お肌も疲れも優しく癒やしてくれます。

くわしくはこちら

群馬県

草津温泉(草津町)

北関東はもちろん、日本を代表する温泉郷・草津温泉!その豊富な湯量は日本一を誇り、治癒効能も素晴らしいと数多くの名将、偉人が湯治に訪れました。数多くある源泉はすべて自噴しており、高温で強酸性の泉質が特徴的。特に、草津町中心部の広場で見ることのできる湯畑源泉は圧巻のひと言です!ぜひ、湯巡りを楽しんでください。

くわしくはこちら

茨城県

あんこう鍋(北茨城市・日立市・大洗町・水戸市他)

茨城を代表する冬の味覚がこのあんこう鍋。グロテスクな見た目の深海魚ですが、その身のほとんどを余すことなく味わえ、脂肪分が少なくコラーゲン豊富でヘルシー。水分量が多いため「吊るし切り」という特殊な捌き方で調理されるのも特徴です。味噌味、醤油味などお店によりバラエティ豊かですが、あん肝をたっぷりと溶かし込んで作る「どぶ汁」は特に濃厚!一度味わったらトリコになる人も続出です。

くわしくはこちら

茨城県

奥久慈しゃも鍋(大子町)

茨城県の北部・大子町で生産されている地鶏「奥久慈しゃも」。地鶏と名乗るブランド鶏は全国各地に数あれど、この奥久慈しゃもはなんと100日を超える長期間をかけて飼育されている稀有な鶏。大子町の大自然の中で伸び伸びと育ち、締まりがあり、かみ締めるほどに深い美味しさを感じる奥久慈しゃもは鍋の具材にも最適!また、大子町独自に開発した薬膳鍋「シャモゲタン」もオススメです。

栃木県

巻狩鍋(那須塩原市)

湯の花荘

「巻狩」とは狩りの手法のひとつ。狩場を四方から取り囲んで、その中の獲物を追い込んで弓で仕留めるそう。鎌倉時代にかの源頼朝が「那須野ケ原」一帯で大規模な巻狩を行ったという歴史から、当時、巻狩後に大勢で食したと言われる鍋を現代風にアレンジしたのがこの巻狩鍋です!さまざまなお肉と地野菜がたっぷり入っています。

群馬県

下仁田葱すき焼き(下仁田町)

全国にその名を知られる「殿様ねぎ」こと下仁田ねぎ。熱を加えれば甘くとろりとした味わいに。15か月もの期間をかけてようやく収穫されるこのねぎの旬は冬場、12月~2月頃。この下仁田ねぎと上質な上州和牛、ねぎと同じく下仁田産のしらたきなど群馬の素材づくしで味わう絶品すき焼きです!トロトロねぎととろけるお肉の贅沢な組み合わせは冬季限定。ぜひ堪能あれ。

 常盤館 群馬県甘楽郡下仁田町下仁田359-2

くわしくはこちら

茨城県

けんちんそば(茨城県内)

かつてより品質の良さで知られてきた茨城のそば。その中でも、常陸太田市赤土地区の在来種から品質の高い種を選抜し、育成された「常陸秋そば」は県内外のプロ、食通からも評価の高いブランド品種です。そんな常陸秋そばの故郷・常陸太田市を含む県北部で愛されてきた郷土料理がけんちんそば。特に、けんちん汁につけて食べる「つけけんちん」が特徴的です!

くわしくはこちら

茨城県

スタミナラーメン(ひたちなか市他)

茨城県を代表するご当地ラーメンといえば、スタミナラーメンです!発祥は、国営ひたち海浜公園も有するひたちなか市のJR勝田駅周辺。モチモチの太麺に、とろみのついたアツアツの甘辛いあんがたっぷりのっているのが特徴。あんには、たっぷりのキャベツやカボチャ、そしてレバーを使うのが本流です。スープありの「ホット」、スープなしの「冷し」があるのでお好みでどうぞ。

くわしくはこちら

栃木県

佐野らーめん(佐野市)

全国ご当地ラーメンの代表格として広く知られる佐野らーめん。市内には200軒を超えるラーメン店がひしめき合っているのだとか!そんな佐野らーめんの大きな特徴は、青竹で打つコシの強い麺。良質な水や小麦も美味しさを引き立たせるポイントです。各店ごとの個性や味わいを、ぜひ食べ歩いてお気に入りの佐野らーめんを見つけてください。

群馬県

おっきりこみ(群馬県内)

小麦の特産地で、実は「粉もの」文化が発達してきた群馬県。焼きまんじゅう、水沢うどん、高崎市は「パスタのまち」としても知られています。そんな中で冬に食べたい群馬の「粉もの」は、おっきりこみ!幅広麺を旬の野菜やきのこと煮込んでいて、美味しいのはもちろん、とてもヘルシーな郷土料理です。ハフハフ食べれば心も体も温まります!

くわしくはこちら

巡ってすごい!たのしい!おいしい!北関東 群馬・栃木・茨城なび

  • NEW あったかきたかん編

  • 絶景!紅葉スポット編

  • 楽しい「道の駅」編

  • 美味しいご当地グルメ編

  • 遊ぼう!体験しよう!編

このページは2019年10月1日以前に更新されたものです。
各種料金は、各施設にご確認ください。