水戸・大洗周辺の温泉施設

水戸・大洗周辺の湯

水戸徳川家のお膝元として知られる、由緒ある城下町・水戸と多くの海水浴客やサーファーが集う一大マリンリゾート・大洗。バラエティに富んだ観光資源が揃うこのエリアにも、魅力あふれる温泉施設が点在しています。史跡探訪や海辺のレジャーを楽しんだ後は、新鮮な海の幸と心和む温泉でゆっくりと旅の疲れを癒してみては。

ピックアップ

はこや旅館(ひたちなか市)

はこや旅館
はこや外観

茨城県ひたちなか市中根3484 日帰り入浴 8:30〜19:30 029-273-8511

詳細へ

「中根の湯」の名で知られる、約350年前から続く鉱泉です♪

腰痛、アトピー、皮膚炎、関節炎など様々な疾患に効用があるラジウム鉱泉。美と健康のために足繁く通うリピーターも多いそうです。新館2階にある大浴場は、入口正面の大窓から周囲の田園風景が一望できる開放的な空間で居心地よく過ごせます。旧館にも檜風呂や休憩室があり、利用時間内ならば新旧館どちらも自由に利用できます。

中根の湯は昭和33年度の中央温泉研究所検定の検査で薬効成分全国1位に輝きました!

中根の湯は昭和33年度の中央温泉研究所検定の検査で薬効成分全国1位に輝きました!

日帰り入浴は1時間700円、1日1300円(貸タオル無料)。旧館にある広々とした休憩所も利用可。

日帰り入浴は1時間700円、1日1300円(貸タオル無料)。旧館にある広々とした休憩所も利用可。

いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀(ひたちなか市)

白亜紀
いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀

茨城県ひたちなか市磯崎町4604 日帰り入浴 10:00〜15:30(受付〜15:00)、18:00〜21:00(受付〜20:30) 日帰り入浴の休み 第一・第三金曜、第二・第四金曜と土曜の夜の部 他 029-265-7185

詳細へ

眼下に広がる太平洋をひとり占め!白亜紀層のロマン眠る天然温泉♪

「ホテルニュー白亜紀」では、地下1,500メートルから湧き出した天然温泉に日帰りで入浴することができます。泉質はナトリウム塩化物泉で、疲労回復はもちろんのこと、女性の大敵・冷えにもうってつけの温泉です。ちなみに、「白亜紀」の由来は、近隣の海岸一帯に中生代白亜紀の地層が表出していることから。ひたちなか観光の拠点としてもオススメの施設です。

目の前に広がる太平洋の大海原!開放感ある露天風呂は気持ち良さ満点です。

目の前に広がる太平洋の大海原!開放感ある露天風呂は気持ち良さ満点です。

露天風呂から見える朝日は絶景。潮騒の音と風を感じながらのんびりできると好評です。

喜楽里別邸(ひたちなか市)

すべてのコースはレンタルタオルセット付。レンタル館内着付のコースもあります。

喜楽里別邸

茨城県ひたちなか市大字市毛640-2 日帰り入浴 8:00〜24:00(最終受付23:00) 不定休 029-229-2641 未就学児入館不可

詳細へ

源泉かけ流しの天然温泉&地域最大級岩盤浴など多彩な施設を備えるひろびろ日帰り温泉♪

ワンランク上のくつろぎを体験できる日帰り温泉・喜楽里別邸。弱アルカリ性の天然温泉「ひたちなか温泉」をはじめ、地域最大級の岩盤浴や高濃度炭酸泉など一日居ても飽きない施設です。源泉かけ流しの温泉を楽しめる露天風呂も!入浴後はお肌がしっとりなめらか、保湿効果も抜群です。広々とした岩盤浴は、4種の岩盤に加え火釜(プルガマ)も有!

内湯にはジェットバスや高濃度炭酸泉など。ゆったり入浴できる広さが嬉しいです。

岩盤浴「温熱房」は閉店30分前まで何度でも入ることができます!

水戸・大洗周辺の湯一覧

マップ

温泉いばらきトップページ
大子周辺の湯
北茨城周辺の湯
日立・常陸太田周辺の湯
水戸・大洗周辺の湯
霞ヶ浦周辺の湯
筑波山周辺の湯
県西周辺の湯