ライトアップから梅酒まで…水戸の梅まつり注目のイベント7選

水戸の梅まつり注目のイベント7選

「水戸の梅まつり」開催期間中は、趣向を凝らしたさまざまなイベントが開催されます。満開の梅の花とともに風流なひとときを楽しむ野点茶会や、幻想的なライトアップ、梅酒や納豆を味わう賑やかなイベントまで。注目のイベントをピックアップしてご紹介します!

野点

夜・梅・祭 2019

弘道館、偕楽園の2つの梅まつり会場を、キャンドルアートや幻想的な照明で華麗にライトアップ。偕楽園を舞台に開催される第二夜では、「夜梅茶会」や水府提灯の展示、レンタル着物(有料)で楽しむ「着物de夜梅」などの催しもあり、フィナーレには春本番の訪れを告げる花火が打ち上げられます。

第一夜3月2日(土) 18:00〜21:00 弘道館

第二夜3月9日(土)18:00〜21:00 偕楽園

全国梅酒まつり in 水戸

偕楽園に隣接する常磐神社にて開催される梅酒まつり。全国から集められた約140種の梅酒の飲み比べのほか、梅酒と料理のマリアージュや、梅酒ビールも楽しむことができます。

3月1日(金)・2日(土)・3日(日) 10:00〜16:00 ※最終日は15:00まで 常磐神社 前売券 700円、当日券 800円

第18回水戸納豆早食い世界大会

納豆ご飯および納豆の早食いを競い、納豆早食い世界一を決定するイベント。白熱した「粘り強い」フードバトルの観戦を楽しんでみませんか。
※参加募集は締め切りました

3月16日(土) 10:00〜13:00 偕楽園 吐玉泉下広場

花丸遊印録

花丸遊印録スタンプラリー~梅咲き誇る春舞台~

水戸梅まつりと、アニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」のコラボレーション企画。「刀 燭台切光忠」などを展示する企画展を開催中の徳川ミュージアムをはじめ、弘道館、茨城県立歴史館、常磐神社 義烈館の4施設と、JR東日本の8駅を巡るスタンプラリーです。

2月16日(土)〜3月24日(日)

観梅着物Day

水戸の梅まつりを着物姿で楽しんでみませんか?ハイカラさん風の袴スタイルや、書生さん気分の着物や羽織スタイルなど、人気の着物のレンタルブースが登場。着付けやヘアセットなども受けられます。また、ユネスコ無形文化遺産に登録された結城紬を着られる「結城紬着心地体験」や、撮影大会も開催されます。
※着物レンタル、着付け等は有料です

3月3日(日) 10:00〜16:00 偕楽園 見晴広場

偕楽園 光の散歩道

開園時間を延長し、梅林や孟宗竹林など園内各所をライトアップ。昼間には味わうことのできない幻想的な夜の観梅を楽しむことができます。漆黒の闇に梅花や竹が浮かび上がる、幻想的な風景をぜひご覧ください。

2月23日(土)〜3月21日(木・祝) 日没~21:00

野点茶会

梅薫る偕楽園で、風雅なお茶席を楽しんでみませんか?週替わりで、石州流、裏千家、表千家、江戸千家の各流派による野点茶会が開かれるほか、高校生による茶会も開催されます。

2月24日(日)〜3月24日(日)の毎週日曜10:00~15:00偕楽園 見晴広場呈茶料 300円

高校生野点茶会2月23日(土)、3月23日(土)10:00~15:00偕楽園 見晴広場呈茶料 300円

 

その他のイベント情報は一般社団法人 水戸観光コンベンション協会のページをご覧ください